<< ケータイでHDTV,早ければ2009年に市場へ | main | 橋下知事 …平松市長と激論その内容とは? >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

。。。。。。。。。 。。。。。。。。。
スポンサードリンク * - * * - * -

成否の鍵は「魔の7分間」、米火星探査機、26日着陸へ

女は浮気する - Illustratorの講座 - 浮気する夫 - ハードディスクがクラッシュ - 大人のにきび - メディア - 仮性包茎治療 - 視力の矯正 - 地震雲 - 葵祭り - Macオペレーターの仕事 - レノボ - Macデザイナーの募集 - 外資系の給料 - バッテリー - bigbang - レーシックで視力回復 - 不倫の悩み - ハリセンボン - 主人の浮気 - Mac 仕事 未経験 - 医師と結婚 - プレナス - 中田英寿 - 30代 独身女 - スピード・レーサー - 浮気で離婚 - オール電化のメリット - 中古マンションの相場 - 医師の転職



火星探査機



米航空宇宙局の火星探査機「フェニックス」が日本時間26日午前、火星着陸に挑戦する。音速の16倍を超えるスピードで大気圏に突入後、パラシュートを展開、減速のためガスを噴射し軟着陸する予定で、この間の「魔の7分間」が成否の鍵を握る。成功すれば、探査車「オポチュニティー」以来4年ぶりの着陸となる。過去に火星着陸に成功した探査機は5機で、成功率は38%。
JUGEMテーマ:ニュース


。。。。。。。。。 。。。。。。。。。
iloveakiyo * お得な情報 * 09:35 * - * -

スポンサーサイト

。。。。。。。。。 。。。。。。。。。
スポンサードリンク * - * 09:35 * - * -
このページの先頭へ