<< ブリンブリンカードについて | main | スッチラスとは? >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

。。。。。。。。。 。。。。。。。。。
スポンサードリンク * - * * - * -

異常な暖冬について

こんばんわ。

今年の冬は異常な暖冬となっている。
エルニーニョの影響らしいが
生まれてから54年たつが、これだけの暖冬は
記憶が無い。
 
私は富山県に住んでいる。2月の24日ごろと言えば
冬将軍がもっとも力を増すころであり、この富山でも
例年なら1メートルの積雪があるはずである。

昨年は何年ぶりかの豪雪であったこともあって、冬の間に
何回除雪したか数えられないくらいであった。
屋根雪も久々に下ろさざるおえず、本業はそっちのけで
雪の世話をしなければならないのが、雪国の常であるのである。

それにもかかわらず、今年は昨年のクリスマスイブがホワイトクリスマス
であったが、1月はほとんど降雪が無く、2月の始めに少々
積雪が5センチ程度あっただけで、今はまったく雪の陰も形も無い。
桜までつぼみを膨らませている。

北陸の冬といえば晴天はめったに無く、どんよりとした暗い積雪の情景
が「北陸らしさ」であるはずなのに、今年は晴天のすがすがしいポカポカ
の日が何と多いことだろう。

東京では、いまだに初雪が観測されないのは観測史上初めてらしいが、北陸が
この陽気であるのであるから、さもありなんと言えよう。

知人は、もう今年は積雪が無いとふんで、スノータイヤを夏タイヤに変えた
のが何人もいる。

私の住む、富山県の砺波の地は「チューリップ」で全国的に有名であり
毎年ゴールデンウイークには50万人の観光客が訪れるが、もうチューリップの
芽が出て茎が長く伸びてきてしまっている。 はたして黄金週間に
チューリップは咲いているだろうかと不安になるが、そこはプロの技術で
わざとチューリップ100万本を寒冷地へ移動させ、「チューリップフェア」
には満開にさせると豪語していた。

私は実はガソリンスタンドを経営しているのだが、この暖冬で「灯油」がまったく
売れない!!  昨年の半分の灯油の売り上げだ。

あのつらい「雪かき(除雪のこと)」から開放されて今年はありがたいが、
商売が上がったりなのは困ったものだ・・・やはり寒いときは寒く、暑いときは暑く
あってもらいたいものだ、お天道様がうらめしい・・・
。。。。。。。。。 。。。。。。。。。
iloveakiyo * 季節の話 * 23:38 * comments(1) * trackbacks(1)

スポンサーサイト

。。。。。。。。。 。。。。。。。。。
スポンサードリンク * - * 23:38 * - * -

コメント

白鳳の結婚話のブログからのぞかしてもらいました、おはつです。
全頁を拝見したら管理人さんは富山ご在住だそうで、昨日の地震の影響があったのではないかと心配しました。私は東北に住んでおり、地震の怖さを体感しており、余震の時の不安感は本当になかなか忘れることができません。
皆様、お体を大切に。
一言(長かったですが)、コメントさせていただきました。
Comment by おはつ @ 2007/03/26 5:44 PM
コメントする









トラックバック

-

管理者の承認待ちトラックバックです。

From - @ 2007/02/25 8:46 AM
このページの先頭へ